【競馬】調教助手「マイラーはスタミナがない落ちこぼれ、ワールドプレミアはそうはしたくない」

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/11/20(火) 14:06:19.87 ID:rhVse9TW0
武豊騎乗で出走を予定しているディープインパクト産駒がワールドプレミア
GⅡマイラーズCをレコード勝ちしたワールドエースの全弟だ。

大江助手「切れもスピードもありそうですがマイラーという印象は持ってない
そういう馬にもしたくない。気持ちをしっかり作り、距離をこなせる馬にしたい」

引用元: ・http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/keiba/1542690379/








47: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/11/20(火) 16:54:09.01 ID:ERcwOder0
>>1
ちなみにマカヒキの担当助手

2: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/11/20(火) 14:06:36.65 ID:rhVse9TW0

3: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/11/20(火) 14:07:10.06 ID:KAqnGxen0
すべての馬は本質的にマイラー

7: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/11/20(火) 14:16:38.64 ID:rhVse9TW0
>>3
それは違うもともと馬はミオスタチン遺伝子TTしかいなかった
野生化でも24時間追いかけるオオカミから走りっぱなしで逃げない解けない

馬は本質的にステイヤー

23: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/11/20(火) 15:04:09.89 ID:Qq9bkjEZ0
>>7
それ「サラブレッドは本質的に~」だからな
で、実際おおむね合ってた

45: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/11/20(火) 16:11:39.56 ID:ab0xHE6p0
>>23
サラブレッドは~というよりアラブ馬はだな
CCはイギリス在来牝馬由来
そしてサラブレッドの遺伝情報の8割以上はイギリス在来牝馬由来

4: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/11/20(火) 14:10:09.92 ID:ztTfrJcy0
普通にミッキーブラックに負けそう

5: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/11/20(火) 14:14:41.79 ID:rhVse9TW0
土曜京都メインの京都2歳S(G3、芝2000メートル、24日)で、
大器ワールドプレミア(牡、友道)が重賞初制覇を狙う。


初戦は菊花賞当日の外回り芝1800メートル、通称「伝説の新馬戦」を快勝した。
大江助手は「使って良くなっていますし、高ぶりやすい馬なので、
しっかり気持ちを調整しています。ストライドの質が高い」と期待した。
https://p.nikkansports.com/goku-uma/news/article.zpl?topic_id=1&id=201811190000634&year=2018&month=11&day=19

8: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/11/20(火) 14:19:05.84 ID:uZkDSNfK0
新馬戦自体はとぼけた走りしてたのに、陣営からはやり過ぎるとマイラーになりそうとか制御の難しそうなコメントばかり
馬って難しいねえ

9: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/11/20(火) 14:20:14.20 ID:rTBkGWTm0
日本だとまだ時代遅れのステイヤー信仰が蔓延ってるんだよなあ

11: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/11/20(火) 14:23:34.23 ID:rhVse9TW0
>>9
実際にステイヤーや中距離馬がリーディング上院委君臨してるんだからしょうがない
最強ステイヤーのディープがリーディングサイアー
ステイヤーのマンカフェもリーディング取った
ステイヤーのダンスもリーディング2位まで行った
ステイヤーのスペもまあ10位内に入った

反対にスピード系はバクシンオーやカナロアレベルでやっと中距離馬と互角

10: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/11/20(火) 14:21:50.75 ID:rhVse9TW0
モーリスを除けば
1600で勝った馬というのは
この国ではスピードがあるのではなく
それ以上の距離では勝てない
長い距離を走ることができるスタミナがない、ということを証明することに他ならない
逆に負けたたら
もっと長い距離がいい、スタミナがあると評価される

24: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/11/20(火) 15:04:49.28 ID:uaLJUY2+0
>>10
グラスワンダー
エルコンドルパサー
アグネスデジタル
クロフネ
ダイワメジャー
キングカメハメハ
ウオッカ
ディープスカイ
ジャスタウェイ
ロゴタイプ

27: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/11/20(火) 15:11:16.10 ID:rhVse9TW0
>>24
それ中距離馬がマイルをあらしたってだけだろ

18: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/11/20(火) 14:54:27.65 ID:rhVse9TW0
1600を根幹距離というのが間違ってる
そんなのはカビの生えた考えだ
少なくともこの国ではマイラーはスタミナがない馬の代名詞となり
事実種牡馬としても苦戦することが多い

中距離馬やステイヤーのほうが成功しやすい

19: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/11/20(火) 14:55:30.51 ID:kJAoSVAF0
日本の長距離って平坦コースで道中チンタラ走って直線だけの2、3F勝負だからスタミナなくてもごかませるからな
2歳戦で折り合いを教えるためドスローになるのはまだ分かるが、古馬G1でもそんな間抜けなこと平気でしやがるから滑稽だわ

26: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/11/20(火) 15:09:15.89 ID:w5/pCnak0
​豪州に世界最高賞金のマイルG1、「ジ・オールスターマイル」創設
2018年11月19日 11:40
 オーストラリアのレーシングヴィクトリア(RV)は、マイル戦としては世界最高賞金の500万ドルを用意した新たなG1、「ジ・オールスターマイル」を創設すると発表した。

 これは『ヘラルド・サン』紙など複数のメディアが報じたもの。
ジ・オールスターマイルはオータムカーニバルにあわせて開催され、第1回は2019年3月16日にフレミントン競馬場で行われる予定だという。

 出走馬は全14頭で、10頭は公式投票にて決定。
残り4頭はワイルドカードとしてRVが選出する。
前人未到のG1コックスプレート4連覇を成し遂げ、現在29連勝中の豪州の名牝ウィンクスの出走も期待されている。

世界はマイルこそ主流

28: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/11/20(火) 15:13:20.12 ID:rhVse9TW0
>>26
まあ日本では中距離GⅠ勝った馬がリーディング上位に来てるがな
カナロアレベルの短距離馬でやっと上位に来れる
この競馬板でもマイラーはスタミナない馬を揶揄する表現になってるし

マイルが強いと思ってるならストロングリターンやグランプリボスにでも繁殖集めろよ

29: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/11/20(火) 15:15:26.19 ID:rhVse9TW0
競馬板だけじゃない
>>1の助手も「マイラーにはしたくない」と言ってる

31: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/11/20(火) 15:23:17.54 ID:Qq9bkjEZ0
そこがホースマンの腕の見せ所だからな
逆に言うと中距離でイケてたって
マイルなら当たり前に勝てるほど馬には大して差がない

34: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/11/20(火) 15:29:38.37 ID:SZ78kvUl0
さあ、次は絶対的な時計の裏付けがある
クラージュゲリエと京都2歳Sで当たるわけだが…
その吐いたツバを飲むことにならなきゃいいが…

36: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/11/20(火) 15:35:08.24 ID:nPrLGMea0
>>34
マイルCSの馬場を見る限り
インしか伸びない
今の京都は差しが決まらないイメージなんで、
武騎乗のワープアが差し届かずにならなければと
思いますね
ドスローの展開で後ろに付けた武豊が
最速の上がりで届かないって
未来が見える

38: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/11/20(火) 15:43:11.41 ID:m4kDTDCH0
>>36
そもそも10月21日デビューで
オルフェのところのエスポワールと
そう変わらない脚だったはず
よほど成長力がないんなら
クラージュゲリエの方に分が
あるとみていいわな

46: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/11/20(火) 16:48:46.77 ID:zO+VU1k50
ガリレオは新馬戦マイルを14馬身差で快勝してるし、シーザスターズは2000ギニー勝ってる。
欧州のクラシック牡馬2冠といえば1600と2400。
マイル戦の地位は欧州では高い。
まあ、日本では皐月と優駿の距離のメリハリあるいはコントラストが効いてない。
コースは平坦に近いし。
レースでは写真判定がしょっちゅう。
まして、短距離やマイルではちゃんとした坂がないと差がつかない。
日本の平坦コースでの短距離やマイル戦の着順は展開の綾や立ち回りの上手さで
殆ど決まってしまう。
ちゃんとした坂があれば底力のある馬の騎手はじっくり構えてレースが出来るので、
事故が起きにくい。
東京コースにちゃんとした坂があれば、ジャパンカップのような2400戦でタックルを
かます必要など全くない。
ちゃんとした坂があれば、オルフェは余裕でジェンティルドンナを突き放していたはず。

49: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/11/20(火) 17:24:58.69 ID:STCcEl7n0
マイラーはスプリンターほどスピードがなく、中距離馬やステイヤーのようなスタミナもない落ちこぼれ
安田やマイルCS勝っただけの馬の種牡馬成績はヘボばかり
日本のマイル路線に価値はほとんどない
欧州は芝が重くてスタミナや底力も要求されてるから別な

44: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/11/20(火) 16:10:11.70 ID:ab0xHE6p0
ワールドエースの下か
つまりトモがしっかりしたらマイラー化する疑惑

この記事へのコメント

『本物の情報』を競馬ファンの皆様にお届けしています。

口コミで話題騒然の競馬予想サイト


昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どれがいいのかわからない!」

「本当に役立つサイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。

確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ
意味が無いですし、例え情報が有料だったとしても
回収率が大きく跳ね上がらなければ意味がないですよね。
そんな皆様のために、今回は

「無料で使える」
「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」
「信頼して長く使える」
おすすめサイトを
ランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂】KEIBA会議
【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://www.raceweb.jp/
【おすすめポイント】
当たらない競馬情報に一人で頭を抱えるのはもう終わり!
「KEIBA会議」はユーザー同士の交流をテーマにした全く新しい競馬情報サイトです。今なら新規会員登録でポイント10000円分プレゼント!

KEIBA会議がが支持される理由とは?


①ハイレベルな情報を提供し続けるサイトであること
②情報の透明度が高い状態をキープすること
③会員様一人一人にまで行き届くサポート体制を取ること
これら3つの柱を元に、KEIBA会議は、今までもそしてこれからも、信頼を勝ち取り続けまっした。

透明度の高い情報と真っ向から向き合い唯一無二のチャンスを掴み取りましょう!

 

【第2位】ターフビジョン
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://tr-vision.net/
【おすすめポイント】
圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、ターフビジョンは確かな情報の元、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 さらに今登録すると3,000円分プレゼントしている点も嬉しいですよね。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。
無料予想も有料予想も両方凄い為、「第2位」に認定します。

【第3位】競馬大陸
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】https://www.kb-tairiku.net/
【おすすめポイント】
『競馬大陸』は58週連続的中している利益に特化した無料情報を毎週公開中。ナイチンゲールの統計学×メンデルの生物学を取りいれて、的中、利益を追求しています。その代わり、「競馬の楽しみや予想の喜び」などは一切皆無です(笑)的中のみが欲しい方は是非登録してみてください!競馬の楽しみが減るということで、「第3位」に認定します。

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!

当然無料情報よりは有料情報の方が精度が高い訳ではありますが
この4サイトの無料情報は、とても無料とは思えない程の精度の高さで
口コミでも話題騒然の超優良サイトなんです。

 

この4サイトがあれば競馬でしっかり儲けられそうですね。

それでは!



ブログパーツ

スポンサーリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬情報へ
競馬予想パドックルーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
67位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
32位
アクセスランキングを見る>>
新着記事