【競馬】セントサイモンの悲劇って一番よく言っているの日本じゃねえ?

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2016/07/21(木) 00:27:34.04 ID:TvyzWU1W0
というか父系
サイアーラインが消えるかどうか一番気にしてるのが日本だと思う
外国は父系だろうと母系だろうと
血がつながってればいいと考えてそうだけど

引用元: ・http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/keiba/1469028454/


【競馬】セントサイモンの悲劇って一番よく言っているの日本じゃねえ?





2: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2016/07/21(木) 00:33:51.46 ID:HLtP/a2w0
サイアーラインを気にするのが日本だけってのは違和感ある
イギリスにはヘロド系保護の団体があってだな、カスみたいなヘロド系種牡馬を会員から預かってる牝馬にがんばってつけてるんだぞ

16: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2016/07/21(木) 01:08:44.29 ID:p13Ag1l/0
>>2
メジロマックイーンやオグリキャップの産駒を種牡馬にして
父系を保とうとしている人たちもいたな。

32: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2016/07/21(木) 05:30:49.30 ID:eTpqQQq70
>>2
その団体にサンデー直牝馬か
サンデー系牝馬送りてえ

3: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2016/07/21(木) 00:33:57.36 ID:pVWUIZlv0
サイアーライン
~~系とか一番多く言ってるの日本だし

4: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2016/07/21(木) 00:35:12.61 ID:R/ASaC6n0
>>1
当たり前じゃん
島国で、わざわざ買い取って輸入しないといけないんだから
欧州みたいに楽に行き来できないんだよ

5: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2016/07/21(木) 00:36:16.35 ID:HLtP/a2w0
まあなんとかの悲劇系には、ノーザンダンサーですら悲劇起こってねえんだぞ、という、だけである

41: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2016/07/21(木) 08:43:41.03 ID:Qqmfa5Bc0
>>5
ノーザンダンサーは数を絞った上に世界中に産駒が売れてたからな

6: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2016/07/21(木) 00:36:23.76 ID:eeeTwpLA0
海外の奴と競馬の話したこと無いんでわがんねw

7: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2016/07/21(木) 00:40:19.72 ID:O8NOImgH0
トウカイテイオーなら繁殖集めたら確実に父系残ったよな

14: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2016/07/21(木) 00:58:41.67 ID://VJZsa20
>>7
スタートダッシュに失敗しちゃったのが痛い

15: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2016/07/21(木) 01:06:33.91 ID:jWDSsLiq0
>>7
残らないと思う
気性が悪すぎてデビューできない子がかなり多いって友達の馬主さんが言ってた 
そんな馬に繁殖集まるわけないよ
今はナカヤマフェスタの子がそうだって言ってた

10: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2016/07/21(木) 00:44:09.36 ID:qA3i5fvN0
セフト、パーソロン、スマノダイドウ・・・

日本でヘロド系が主流だったのも遠い昔の話

12: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2016/07/21(木) 00:46:06.14 ID:U3eWFzNS0
>>10
一頭血統が怪しい奴がいるんだけど…

17: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2016/07/21(木) 01:14:00.45 ID:7PAN4H/B0
どうしてテイオーのは気性が悪いの?
信じられない

27: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2016/07/21(木) 02:47:50.71 ID:k7yyDpIJ0
>>17
もともとパーソロンは気性悪いの多い
ルドルフも競馬にいっての頭はいいけど日常生活では凶悪だったって話だし
牝馬代表産駒のキョウワホウセキも物凄い気ぃ悪かった
テイオーのことは安田が「生徒会長」って言ってたけど、例外的なんだよ。
馬としてはパーソロンが強く出たんだろう

19: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2016/07/21(木) 01:22:43.80 ID:szefb7MU0
セントサイモンの時代なんて生産頭数が限られて
アメリカからも馬を輸入するなんてしてない時代だろう?

22: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2016/07/21(木) 02:20:48.75 ID:hvcbZv6t0
>>19
セントサイモンは種付けが多くて父系がセント系ばかりになって活躍馬がでなくなった事で悲劇といわれた
日本でも以前ノーザンダンサー系がそうだった
だから余計にサンデー産駒が活躍した
サンデーの悲劇はもうすぐ起こる
だけどここでひとつ重要なことがある

ディープインパクトである
ディープの父はサンデーだけど実はサンデーではないという説がある
本当の父はモンジューといわれてる

36: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2016/07/21(木) 06:40:35.31 ID:vkUIXu+z0
DNA検査とかしてるんじゃないの
最近は

20: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2016/07/21(木) 01:46:04.76 ID:PCwoJ9Ig0
トキノミノルの急逝をヘロド系の悲劇と名付けよう

21: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2016/07/21(木) 02:00:58.24 ID:3FpGicOS0
マックイーンの直産駒に長距離勝てる産駒がいなかったのが不思議

24: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2016/07/21(木) 02:35:47.43 ID:9oGMBwbo0
チチカステナンゴがまだ長生きしていれば

25: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2016/07/21(木) 02:36:52.16 ID:slXWUAC60
ダンジグ系のマイネルキッツを残しておけばよかったのに

26: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2016/07/21(木) 02:46:07.82 ID:Dza3zXbI0
ブラックロックの呪われた血

主演ジェームス・ブラッド・ウルマー
監督エドガー・G・ウルマー

28: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2016/07/21(木) 03:03:44.71 ID:slXWUAC60
キョウワホウセキ懐かしいな
若いころの武が苦労してたわ
能力があるのにゲート難で

29: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2016/07/21(木) 03:48:58.72 ID:3HqSixyJ0
系統が廃れて困るのはゲーム制作者だけやな

30: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2016/07/21(木) 05:00:42.91 ID:fUfvMB6YO
昔の血統表てどこまで本当か解らんよな

37: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2016/07/21(木) 07:46:27.80 ID:IUsVvqG60
セントサイモンの悲劇ってのは当時は近親交配の経験値が少なすぎて先を考えずにつけまくった結果
後継種牡馬もセントサイモンだらけ、繁殖もセントサイモンだらけになって詰んだ事象を言う
日本におけるノーザンダンサーなんて2代父3代父主流だったからそこまで詰んでない

38: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2016/07/21(木) 08:08:06.43 ID:8QbLfTDU0
現代のサラなんてみんなセントサイモンの子孫なんだから史上稀に見る大成功じゃん
何が悲劇だよ

42: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2016/07/21(木) 09:11:22.60 ID:dI5ceFdu0
そもそも日本で産駒の数が増え過ぎて突然廃れたなんて事例は一例もない。
ただ先細って消えていくだけ。

この記事へのコメント

『本物の情報』を競馬ファンの皆様にお届けしています。
PR【重賞4レース予想】3連単を狙いやすいのはフェブラリーS


的中に特化した予想。
2月10日(土)単勝95.8%、三連単37.5%という高水準を過去4年にもわたり保ち続ける予想データ。
このデータを使って、G1フェブラリーS、小倉大賞典、ダイヤモンドS、京都牝馬Sをひも解いて予想します。
このデータは無料会員になればだれでも今週から見れますので、チェックしてみてください。
⇒ こちら

それでは、各レースをこのデータ予想の過去結果から分析していきます。
フェブラリーS





今週末一番の的中率に期待できるレースです。
というのは、過去3年、指数1位と2位の予想馬が馬券に絡んでいます。
指数1位と2位で馬券を組み立てるだけで、複勝、ワイドが的中。まずこれだけで安定的に勝てますね。
最も取りたいのは3連単。
2017年から過去3年で見ると、4位予想馬、6位予想馬、7位予想馬が馬券に絡んでいます。
この3頭の共通点を見つければ3連単を十分狙えるレースです。
週末までにじっくり研究したいと思いますが現時点でわかっていることは【2014年1着馬以外、すべて指数値30以下で馬券決着】
今週末はフェブラリーSが一番勝ちやすいレースだと思います。
みなさんも週末までにこの指数について少し調べてみてください。

また、フェブラリーSの予想については、サイト運営者北条氏のブログにて日曜日昼に無料公開されますの。楽しみにしてみてください。
⇒ こちら

うまコラボ
小倉大賞典
ダイヤモンドS
京都牝馬S

この3レースの予想が難しい。
この中だったら、ダイヤモンドSが予想しやすいかなぁ。と思いますが、それでも直近2017年成績がいまいちです。
指数1位~3位までの馬が馬券に絡むことは間違いないのですが、馬券内3頭を絞り込むにはもっと分析が必要になります。
しかし、一つだけ予想のヒントとしてあるデータを見つけました。
それは【穴馬発見法】です。この指数データとオッズを組合せて発見します。

例年穴馬の好走が見られますが、オッズの変動でその隠れた馬を見抜ける可能性があります。
指数というのは【全頭の全レースの情報から強い馬の順位を付ける】
しかし僕はここに欠点があると思っています。
その欠点とは【距離適性バッチリの穴馬見落とし】です。

総合評価、つまり全レースで見ると弱いけど、1,800mだけは強い。そんな穴馬たまにいますよね。
オッズだけ見てもこれは正直わからないです。穴馬探しで全頭チェックするのも大変な作業です。
そこで、いい例が小倉大賞典の昨年1着馬マルターズアポジー。
指数14位予想と評価が低いのに、4人気とオッズでは高評価。矛盾が起きました。


どういうことだ?と疑問がうまれマルターズアポジーだけの前レース情報を調べてみました。
すると、2016年2500mの有馬記念で15位と大敗。その前走福島記念G3や、秋風Sなどでは7人気以下にも関わらず1着。
つまり、距離適性は1600m~1800mの馬。G1競争で勝てるほどの実力はないが、G3や特別戦では1着になれるほどの馬とみます。
結果【マルターズアポジー:1800mのG3小倉大賞典は一番力をだせるレース→1着】
ちょっとしたオッズの変化は簡単に気づけません。
しかしこの指数と連携することにより【全体的に見て弱い馬でも、そのレースだけ、ピンポイントで強い馬】を導きだすことができます。

※1点だけ注意
この予想方法で惑わされるのが、大口投票でのオッズ変化です。
大口が入る理由は、調教がすごいよかったなど色々な理由がありますよね。しかしそれは強い馬とは言いきれません。
弱い馬の調教がよくても、いざレースとなると強い馬に勝つのは難しい。
この指数サイトの馬柱の馬名をクリックすると競走馬データが見れますので、適正距離を調べるときに使ってみて下さい。

今週末は重賞4鞍。とても楽しみな週末です。
ぜひこの指数を参考にしてみてください。
⇒ こちら

うまコラボ

ブログパーツ

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬情報へ
競馬予想パドックルーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
13位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
9位
アクセスランキングを見る>>
新着記事