アーネストリー札幌記念見送り、復帰時期は未定

宝塚記念で7着のアーネストリーは、腰に疲れが出たため、予定していた札幌記念(8月19日・札幌)を見送り立て直しを図る。「来週に(鳥取県)大山ヒルズに放牧に出す予定。体調が整わないので一度緩める。復帰時期に関しては未定」と佐々木師。

 ダービー5着後は休養中のゴールドシップ。8月中旬に函館競馬へ入厩する。秋は神戸新聞杯(9月23日・阪神)から菊花賞(10月21日・京都)のローテが有力。「牧場で様子を見てきたけど、ダービーの疲れは取れているようだね。あくまでも状態次第だが、神戸新聞杯から菊花賞へ行こうと思っている」と須貝師。

 ジュライSをレコードで圧勝したローマンレジェンド。次戦はエルムS(8月25日・札幌)へ向かう。「能力をいかに開花していくかという段階。秋はJCダート(12月2日・阪神)が目標なので」と藤原英師。また、異父姉ミラクルレジェンドはJBCレディスクラシック(11月5日・川崎)へ「連覇を狙いたい」と期待を込めた。

http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=66391&category=A

Dansili産駒ラトーナ、皐月賞馬半妹ポイントキセキがデビュー

28日(土)と29日(日)に行われる2歳新馬戦の出走馬が26日に確定した。

 今週は新潟、小倉、札幌で計9鞍の2歳新馬戦が組まれており、土曜札幌5R(牝芝1500m)では、レイルリンク(凱旋門賞-仏GI)等を輩出したDansiliを父に持つラトーナ(牝2、栗東・大久保龍志厩舎)と、今年の皐月賞(GI)を制したゴールドシップの半妹ポイントキセキ(牝2、栗東・須貝尚介厩舎)が激突する。

 また、日曜小倉5R(芝1200m)には、マイネル軍団の評判馬で来春の英国ダービー1次登録を済ませているマイネルエテルネル(牡2、栗東・西園正都厩舎)が登場する。

 今週の新馬戦に出走する主な2歳馬は以下の通り。

※左から、馬名(性齢、騎手・調教師、父馬)
◆7/28(土)
・新潟5R(芝1600m)
インパルスヒーロー(牡2、田中勝春・国枝栄、クロフネ)…叔父にイブキマイカグラ(阪神3歳S-GIなど重賞3勝)

アンプリファイア(牝2、吉田豊・大久保洋吉、ダイワメジャー)…母はスルーレート(フラワーC-G3・2着)

ウイニングスター(牡2、岩田康誠・松田国英、ハーツクライ)…伯母にデアリングハート(クイーンS-GIIIなど重賞3勝)

ドラゴンウォー(牡2、柴田善臣・戸田博文、ウォーエンブレム)…母アロングザシーはフリゼットS(米G1・2着)

・新潟6R(ダ1200m)
トーセンハクオウ(牡2、吉田豊・大久保洋吉、ゴールドアリュール)…半姉ニコールバローズ(父ゼンノロブロイ)は新馬勝ち

・小倉5R(芝1200m、九州産馬限定)
テイエムイッキュウ(牡2、幸英明・湯窪幸雄、テイエムサンデー)…母はテイエムチュラサン(アイビスSD-GIII)

カシノサトラップ(牡2、田辺裕信・天間昭一、ロドリゴデトリアーノ)…叔父にカルストンライトオ(スプリンターズS-GI)

・小倉6R(芝1200m)
エヴリシーズン(牡2、佐藤哲三・佐々木晶三、ホワイトマズル)…近親にホエールキャプチャ(ヴィクトリアマイル-GI)

ザッツトライアンフ(牡2、小牧太・橋口弘次郎、ネオユニヴァース)…半兄にゲイルバニヤン(JRA4勝)

ハーツコンセンサス(牝2、浜中俊・石坂正、ハーツクライ)…叔父にシックスセンス(京都記念-GII)

・札幌5R(牝芝1500m)
ラトーナ(牝2、横山典弘・大久保龍志、Dansili)…父の代表産駒にレイルリンク(凱旋門賞-仏G1)、ハービンジャー(キングジョージ6世&クイーンエリザベスS-英G1)

ポイントキセキ(牝2、秋山真一郎・須貝尚介、フジキセキ)…半兄にゴールドシップ(皐月賞-GI)

◆7/29(日)
・新潟5R(芝1400m)
ガチバトル(牡2、田中勝春・宗像義忠、オレハマッテルゼ)…祖母はシヨノロマン(ローズS-GII)

アウレオーラ(牝2、吉田豊・大久保洋吉、ダイワメジャー)…伯母はシルクプリマドンナ(オークス-GI)

シャスターデイジー(牝2、岩田康誠・安田隆行、アグネスタキオン)…叔父にトランセンド(JCD、フェブラリーS-GI)

・小倉5R(芝1200m)
アーマークラッド(牡2、太宰啓介・野村彰彦、アグネスタキオン)…母はアルーリングボイス(小倉2歳S-GIII)

マイネルエテルネル(牡2、和田竜二・西園正都、Tamayuz)…父は08年ジャックルマロワ賞(仏G1)勝ち馬

テイエムカイソク(牡2、芹沢純一・鹿戸明、タイキシャトル)…全姉にテイエムチュラサン(アイビスSD-GIII)

・札幌5R(芝1800m)
アドマイヤドバイ(牡2、池添謙一・橋田満、アドマイヤムーン)…叔父にアドマイヤフジ(日経新春杯-GIIなど重賞3勝)

オーキッドレイ(牝2、丹内祐次・村山明、ディープインパクト)…母はシェルズレイ(ローズS-GII・2着)

エフティシリウス(牡2、蛯名正義・鹿戸雄一、ステイゴールド)…伯母にダイワスカーレット(有馬記念-GIなど重賞6勝)

・札幌6R(芝1200m)
ラインミーティア(牡2、勝浦正樹・水野貴広、メイショウボーラー)…祖母はオグリキャップ産駒のアラマサキャップ(クイーンS-GIII・2着)

http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=66405

ローブデコルテの娘スイートメドゥーサが人気に応える

21日、中京競馬場で行われた5R・メイクデビュー中京(2歳新馬・芝1400m)は、武豊騎手騎乗の1番人気スイートメドゥーサが、道中は中団待機から直線鋭く脚を伸ばし、後方から脚を伸ばした2番人気ウインドストリームに1.1/4馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは1分24秒0(稍重)。さらに、4馬身差の3着に4番人気ユキノスライダーが入り、3番人気に推されたスリープレスナイトの全弟スクワドロンは14着に敗れている。

 勝ったスイートメドゥーサは母に07年のオークス(GI)を制したローブデコルテを持つ良血馬。

【勝ち馬プロフィール】
◆スイートメドゥーサ(牝2)
騎手:武豊
厩舎:栗東・松元茂樹
父:アグネスタキオン
母:ローブデコルテ(オークス-GI)
母父:Cozzene
馬主:ノースヒルズ
生産者:ノースヒルズ

http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=66251&category=A
NEXT≫
『本物の情報』を競馬ファンの皆様にお届けしています。
PR【重賞2レース予想】3連単を狙いやすいのは中山記念


的中に特化した予想。
2月17日(土)三連単・三連複52.8%、それ以外は全て80%以上の的中率という高水準を叩き出しました。
このデータを使って、中山記念、阪急杯をひも解いて行きたいと思います。
無料会員になればだれでも今週から見れるデータなので、チェックしてみてください。
⇒ https://www.collabo-n.com/

阪急杯_うまコラボ01

それでは、各レースをこのデータ予想の過去結果から分析していきます。
中山記念


今週末一番の的中率に期待できるレースです。
というのは、過去3年1着から3着までのほとんどに指数1位から4位の予想馬が馬券に絡んでいます。
指数1位から4位で馬券を組み立てるだけで安定的に勝てますね。
最も取りたいのは3連単。
週末までにじっくり研究したいと思いますが現時点でわかっていることは
2014年3着と2017年2着以外【すべて指数値30以下で馬券決着】
今週末は中山記念が一番勝ちやすいレースだと思います。
みなさんも週末までにこの指数について少し調べてみてください。

また、中山記念の予想については、サイト運営者「北条氏のブログ」にて日曜日昼に無料公開されますので楽しみにしてみてください。
⇒ https://www.collabo-n.com/
阪急杯


阪急杯の予想は難しいですね。
中山記念の予想で言った通り注目は【指数値30以下】です。
指数順位こそ下位の馬が絡んでいますが、約7割が指数30以下です。
これを基準にその他の情報を組み合わせて予想していきたいと思います。
指数だけでなく、過去データが豊富に格納されているのでプラスαの情報も見つけやすいですよ。
データを見ているだけで楽しいのでぜひ隅々までチェックしてみてください。

今週末は重賞2鞍。
2月最終週もぜひこの指数を参考にして「最少点」で獲りに行きましょう。
⇒ https://www.collabo-n.com/

中山記念_うまコラボ01

ブログパーツ

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬情報へ
競馬予想パドックルーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
12位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
7位
アクセスランキングを見る>>
新着記事