【競馬ネタ】ノンコノユメ加藤調教師 「ネットなどで厳しく批判されましたが、やっとですね。良かった」

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/02/19(月) 06:31:51.40 ID:1PsXI2jR0
【フェブラリーS】ノンコノユメ 豪脚復活 王者破ってつかんだJRA・G1初V

「フェブラリーS・G1」(18日、東京)

 末脚が府中の直線でさく裂した。4番人気ノンコノユメが、先に抜け出した1番人気ゴールドドリームをゴール寸前で首差とらえ、
待望のJRA・G1初制覇。関東馬は98年グルメフロンティア以来、20年ぶりの勝利となった。
連覇を狙ったゴールドドリームは2着、さらに首差の3着に6番人気のインカンテーション。
ハイペースに巻き込まれた2番人気のテイエムジンソクは12着に沈んだ。

気性の激しさが、その“馬生”を大きく変えることになった。牝馬だけでなく、牡馬に対しても馬っ気が強く、時には担当厩務員にも飛びかかるほど。陣営は苦悩の末に、去勢する道を選んだ。しかし、激しい気性こそ鎮まったものの、なかなか結果を出すことができなかった。

 「ネットなどで厳しく批判されましたが、やっとですね。良かった」と加藤征師は感慨深げ。
完全復活を遂げた姿に、「もともと右の股関節が弱く、ケアしながら使ってきたけど、昨年の夏にしっかり休ませたことが良かったようです」と笑顔がはじけた。

 今後については「もう十分なパフォーマンス。これ以上望んだらかわいそう。
あとはオーナーの意向に従います」としたが、優先出走権を得たBCクラシック・米G1(11月3日)には「興味がありますね」とニヤリ。
もう後ろは見ない。眼前には、さらなる大きな夢が広がっている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180219-00000010-dal-horse

引用元: ・http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/keiba/1518989511/


【競馬ネタ】ノンコノユメ加藤調教師 「ネットなどで厳しく批判されましたが、やっとですね。良かった」

【競馬噂話】関東の超大物調教師 来年2月に定年待たずして勇退か

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/11/16(木) 09:06:12.02 ID:azZKeH4K0
関東の超大物調教師に「謎の引退」可能性浮上
JRA・G1級の有力馬所属も「原因不明」来年2月に定年待たずして勇退か

勝ち星が落ち込んでいるとはいえ、昨年も今年もG1を狙える
有力馬が所属しているだけに、仮に来年2月に解散となれば、
場合によっては転厩という可能性も出てくるはずだ。
引継ぎなど具体的な話はまだ出ていないが、詳しい競馬ファンなら
誰もが知っているような名調教師だけに、定年を待たずして
勇退するのはただただ寂しいばかり。
 所属馬には今年中にG1勝ちを狙えるだけの有力馬も
いるだけに、仮に勇退ならば花道を飾る様な"最後の一花"を
期待したい。

http://biz-journal.jp/gj/2017/11/post_5019_2.html

引用元: ・http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/keiba/1510790772/


【競馬噂話】関東の超大物調教師 来年2月に定年待たずして勇退か

【競馬】ロードホースクラブがハゲの池江泰寿にブチ切れて良血馬を転厩させる

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/10/17(火) 21:46:26.78 ID:2B8Ya6nH0
オールフォーラブ(父ディープインパクト母レディアルバローザ)

7月に池江厩舎に入厩するも鼻出血→関東の育成牧場への放牧
→なぜかグリーンウッドへ移動→池江厩舎の馬房の都合でさんざん待たされようやく再入厩
→「スケジュールが伸びて馬体が緩んだ」という理由で4日の滞在で再びグリーンウッドへ放牧
→会員&ロードホースクラブがブチ切れで転厩

引用元: ・http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/keiba/1508244386/


【競馬】池江「浜中をスターにしたい。競馬界を背負う騎手に。」
NEXT≫
『本物の情報』を競馬ファンの皆様にお届けしています。
PR【重賞2レース予想】3連単を狙いやすいのは中山記念


的中に特化した予想。
2月17日(土)三連単・三連複52.8%、それ以外は全て80%以上の的中率という高水準を叩き出しました。
このデータを使って、中山記念、阪急杯をひも解いて行きたいと思います。
無料会員になればだれでも今週から見れるデータなので、チェックしてみてください。
⇒ https://www.collabo-n.com/

阪急杯_うまコラボ01

それでは、各レースをこのデータ予想の過去結果から分析していきます。
中山記念


今週末一番の的中率に期待できるレースです。
というのは、過去3年1着から3着までのほとんどに指数1位から4位の予想馬が馬券に絡んでいます。
指数1位から4位で馬券を組み立てるだけで安定的に勝てますね。
最も取りたいのは3連単。
週末までにじっくり研究したいと思いますが現時点でわかっていることは
2014年3着と2017年2着以外【すべて指数値30以下で馬券決着】
今週末は中山記念が一番勝ちやすいレースだと思います。
みなさんも週末までにこの指数について少し調べてみてください。

また、中山記念の予想については、サイト運営者「北条氏のブログ」にて日曜日昼に無料公開されますので楽しみにしてみてください。
⇒ https://www.collabo-n.com/
阪急杯


阪急杯の予想は難しいですね。
中山記念の予想で言った通り注目は【指数値30以下】です。
指数順位こそ下位の馬が絡んでいますが、約7割が指数30以下です。
これを基準にその他の情報を組み合わせて予想していきたいと思います。
指数だけでなく、過去データが豊富に格納されているのでプラスαの情報も見つけやすいですよ。
データを見ているだけで楽しいのでぜひ隅々までチェックしてみてください。

今週末は重賞2鞍。
2月最終週もぜひこの指数を参考にして「最少点」で獲りに行きましょう。
⇒ https://www.collabo-n.com/

中山記念_うまコラボ01

ブログパーツ

月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬情報へ
競馬予想パドックルーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
12位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
7位
アクセスランキングを見る>>
新着記事